夢や目標を持たない写真家「こうた」。その理由が超かっこいい。

人物の紹介

kouta こうた
高橋こうた。写真家。秋田県出身。
首都圏を中心に個展などを開催し、自身の作品を発信中。大事にしているのは「写真を通じた人との出会い」
yuki ゆうき
富山県出身。会社員初心者ブロガー。「読んで役に立つ×面白い」コンテンツを発信するために日々勉強中。

まずは乾杯

こうたさんお疲れさまです!
お疲れさまー!
そういえば、こうたさんがビール飲んでるのってあまり見ないですけど、ビールは普段飲むんですか?
いや、ビールはたまにしか飲まないね。甘いやつが多いかな。
カクテルとかですか?家とかでも飲みます??
飲むよ。「ほろよい」とか。
かわいい笑
今日はこうたさんの写真家としてのエピソードをいろいろ聞かせてください!よろしくお願いします!
こちらこそよろしく!

カメラとの出会いと旅

まずは、こうたさんのカメラを始めたきっかけは何だったんですか?
んー、本格的に始めるきっかけは2012年に一眼レフを買ったことかな
なるほど、そのときは何を撮りたかったんですか?
スポーツだね。サッカーが好きだったから選手の写真を撮りたいと思ったんだけど、サッカー選手って遠いし速いからデジカメじゃ撮れないんだよね。
シャッタースピードの問題ですか?
そうそう。
きっかけがサッカーだったのは意外です!
そこからスポーツ以外も撮るようになったんですか?
うん、せっかく一眼レフも買ったしいろんな写真をとりたいなーって時に富士山に登ろうって誘われたんだよね。
おぉ、まさに写真の名スポット!
頂上に着いたときは、雲海が広がっていて、今日本で一番高い位置にいるなーと思いながら地上を見下ろしたときにふと日本を回ろうと思ったんだ。
おぉ!壮大な写真!
そこから写真の旅が始まったわけだ!
うん、それから2012年から5年くらいかけて日本の各県を3周くらい回ったかな。
え、3周も?!
そう。
その間仕事はどうするんですか?
普通に続けたよ。休暇を利用しながらね。
そもそも旅に出るから仕事を辞めなきゃいけないなんてことないからさ。
仕事を続けながらなんですね!すごい!3周も日本を回って飽きなかったんですか?
全然飽きなかったね。それにはワケがあって、最初は弾丸で1周回って、そのとき出会った人の写真を撮ってたんだけど、ふと、「これプレゼントしたいな」って思ったんだよね。
ほう!
そこから2周目を回るときは撮った写真をプレゼントする旅にしようと思って、撮った写真を手渡しでいろんな人に届けに行ったんだ。
手渡しですか!めっちゃ素敵です!もらった人は絶対嬉しいですよね!
うん、やっぱりみんなすごく喜んでくれるんだよね。それはそれで嬉しいし、そこで新たな出会いもあったりして、写真てやっぱり面白いなって思った。
いい話ですね!、、、えーと、そうしたら3回目はどんな旅になるんですか?
3回目はふつうに旅してもつまらないなって思って今度はランダムに行き先を決めたね
え、ランダム?どうやって?
サイコロで
サイコロで?!
そう。笑
サイコロって6までしかないですよね?どうやるんですか?
とりあえず、旅をできる格好をして東京駅に行きます。
ふむふむ
そして、まだ席が空いている高速バスを6つくらい目星をつけて
例えば「1が出たらこのバスに乗ろう」っていうのをあらかじめ決めておく、って感じ。
なるほど、そういうことですか!面白そうですね!
でも、行き先が6つもあるとできればここに行きたくないなっていうのがあるんだよね笑
そして、そういうところに限って当たっちゃうという笑
そういうときでも自分ルールに従うんですか?サイコロ振り直せばいいのに笑
まぁ、従うよね。
(このお店に来る人はやっぱり変わった人が多いな笑)
でも面白いことにそういうところに限っていい出会いがあるんだよね。
ちなみに行きたくなかったところってどこだったんですか?笑
え笑、なんか県の批判みたいで言いづらいけど、滋賀県
滋賀県?!いいところじゃないですか!
そうなんだけど、琵琶湖のイメージしかなくて。なんとなく。。。
でも、そこでいい出会いがあった訳ですよね。
そうそう。琵琶湖の内側にある島に行って、そこで旅をしてる人と知り合ったんだけど、その人とは今でも仲良くしているよ。
そもそも琵琶湖の内側に島があることを知りませんでした。。。素敵な出会いはどこにあるかわからないものですね!

写真家へと導いたある人のひとこと

話は変わりますが、こうたさんが写真家になろうと思ったきっかけを教えてほしいです。その旅がきっかけですか?
いや、祖父の日常写真を撮るようになってからだね。
あ、これですね。
そうそう。これは実家の秋田で自分の祖父の写真をいろいろ撮ったものなんだ。
これは個展もやってましたよね!僕も行きましたがこの写真がすごく印象に残ってます!
こうたさんのおじいさんの歴史や苦労とかいろんなものがこの1枚に詰まっている気がします。。
確かにこの写真もけっこう反響あったなぁ。
この祖父の日常の写真と写真家になろうと思ったきっかけはどう繋がるんですか?
あ、そうそう。これは実家の秋田で祖父をとったものなんだけど、これを都内にいる友達に見せたのね。
ふむふむ。
友達といっても父親の年齢に近い人だったんだけど、その写真を見た後に実際に秋田に行ってくれたんだよね。。
おぉ、それは嬉しいですね!
まぁ、それで終わったらふつうの話だと思うんだけど、その人はそれから毎月秋田に行くようになったの
え、毎月ですか?!東京からですよね!?
そう、秋田の食文化とか伝統芸能を好きになってくれたみたいなんだよね。
自分の写真がそのきっかけになるってすごいうれしいですね!!
そう。それでそのとき言われたのが、「君の写真は人の人生を変えられる。僕は君の写真のおかげで人生の楽しみが増えたんだよ。」って言ってくれたの。
おぉ、なんか鳥肌が立ちそう、、、
その言葉を聞いて、もしかしたら自分の写真でもっと多くの人の人生を変えられるかもしれないって思って写真家を目指すようになった。
こうたさんが写真家になった背景にはそんなエピソードがあったとは!
「自分の人生を変えてくれた」っていう一言がこうたさんの人生を変えてしまったという訳ですね!
そうそう!例えば自分の写真が売れて、そのお金でほかの誰かを応援できるかもしれないし、路上ライブをやっている人を撮って、その写真を見た音楽プロデューサーがその人をスカウトするかもしれないし、大げさかもしれないけど、ひょっとしたら自分の写真で世界が変わるかもって思ったら面白くて。
なんか聞いてるだけでもワクワクしますね!!

「夢はもたなくていい。」

最後に、写真家としての今後の目標とか最終ゴールについて聞きたいです!
さっき言っていた人の人生を変えるとか世界を変えることですか?
あ、でもおれは目標とか夢は、実は何もないの。笑
え、そうなんですか?!
うん、夢なんかないし、目標もない。
え、意外です!さっきの話はそれこそ夢のある話だったのに!
それが夢がないのよ。
実は大学生とかに旅とか生き方について話す機会があって、この前も大学で講演会みたいなことをやったんだ。
すごい!そんなことやってたんですね!
そこで必ず言っていることがあって、それは「夢をもつことは素晴らしい、そして夢をもたないことも素晴らしい」ということ。
なんか深い言葉ですね。。。そこにはどういう意図があるんですか?
結論としては、「夢があろうとなかろうと今生きてることに喜びを感じることから始めようよ」ってことなんだよね。なんか今って「夢がないとダメだ」みたいな風潮ない?
あー、すごくわかります。いろんな啓発本とかに書かれてたりしますよね。
そうそう。そして夢がないことに悩んでる子もすごく多いなって思った。
確かに、SNSの普及で「夢を持って頑張っている人」が嫌でも目につくようになりましたからね。
そう。でも夢って考えてできるものじゃなくて、いつの間にかできてるものだよね。
確かに考えて思いつくものじゃないのかもしれないですね。
おれは「夢を持て」って言っている人が苦手で、おれがかっこいいと思うのは「夢を追っている人」そういう人は絶対に「夢を持て」なんて言わない
なんかわかる気がします。生き生きしている人は何でも受け入れるような大らかさがありますよね。
実際おれも「来年はああいう個展がやりたいな」くらいのことだけで、あとは何もないからね。笑
たしかにこうたさんは今をすごく楽しんでる感じがしてかっこいいです!
まぁ、行き当たりばったりだけどね!笑
あ、個展と言えば今度7月に新しい個展をやるんですよね?
そうそう!最近詳細が決まりました!

『Blue Collection』

【期間】2019年 7月5日 〜 7月28日

月〜土曜【19:00〜24:00】※火曜定休
日曜【12:00〜24:00】

※在廊予定:毎週水曜・日曜

【会場】アジアン酒場 Sloth
【住所】東京都中野区上高田3-40-3 山田ビル2F(新井薬師前駅より徒歩2分)
お、これは水曜か日曜に個展に行けばこうたさんに会えるということですか?
そうです!ぜひ写真を見ながら皆さんとコミュニケーションしたいです!よろしくお願いします!
下のこうたさんのプロフィールにインスタとかHPのリンクを貼っておきますので気になる方はぜひチェックしてみてください!こうたさん今日はありがとうございました!
こちらこそありがとう!

こうたさんの紹介

高橋こうた。写真家。秋田県出身。
2012年より独学で写真を学びながら、日本47都道府県を旅し、撮影した写真をSNS上で独自に発信。また旅や写真に関するトークイベントを企画・開催。2017年より秋田・東京を中心に写真撮影を行いながら、自身の作品づくりや写真を通じたイベントを企画中。
2019.7.5〜7.28に個展『Blue Collection』を開催予定。詳細はこちら

 instagram  @kouta.t14